勝ち逃げ先生

スキル

世界一高い「水」に学ぶ、自分の年収を上げる戦略

「六甲のおいしい水」をご存知ですか?ミネラルウォーターの先駆け的な存在で、水にお金を払うという概念を日本に定着させたことに関しては、ミネラルウォーター文化に大きく貢献してきた商品だと思います。現在では商品名が変わってますが、不動の人気商品...
IT業界

上流工程のさらに上流!「源流」でのお話

「何もせずに問題解決出来るSEが最高のSEや」 ぼくが若い頃、大嫌いだった上司の名台詞です。顔を見るのも鬱陶しいほど嫌いな上司でしたが、このセリフだけは、ぼくの胸に突き刺さりました。 そもそも仕事とは、改善や問題解決の連続です...
出世

不要だと思うもの1位に「学歴」!

やっぱりといいますか、ついにといいますか、みんなが薄々感じていた事実が、データとして白日の下に晒される日が来てしまいました。不要だと思うものランキング1位に「学歴」が堂々ランクインしました。正直別に驚きませんが、ぼくなりに思うことはたくさ...
転職

【必見】自分の市場価値を調べる方法

自分自身の市場価値を把握するのって難しいですよね。自分自身のキャリアやスキルを客観的に見ることは本当に難しいです。ある人は自分の能力を過大評価し、ある人は過小評価してしまう。はたして自分は過大評価してしまうタイプなのか、過小評価してしまう...
コラム

稼ぐエンジニアは知っている!戦略のキホンのキ

「戦略」と聞いて多くの人は、戦いに勝利するための方策(計略・作戦)と認識していると思います。もちろんその意味合いであっています。国語辞典にもそう書いてあるので間違いではありません。「戦略」とはもともと戦争用語であり、自分の資源と相手の資源...
出世

市場価値を意識すると年収上がる

社内価値と市場価値 一つの会社で長く働けば働くほど、その会社内での価値は高まります。社内価値が高まると昇進しやすくなったり、社内での発言権が増えて仕事がやりやすくなるわけですが、社内価値が高まっているからといって、市場価値が高まって...
転職

年収1000万への最短ルート コンサルファームに入社する方法

年収がかなり上がってきたITエンジニアですが、さすがに年収1000万円を超えるとなると、かなりの狭き門となります。最近では、新卒のAIエンジニアを年収1000万円囲い込むニュースが流れていましたが、正直ぼくの身近にはいないのでピンときては...
コラム

業務の引き継ぎがうまくいかない本当の理由

どこの企業も、業務の引き継ぎには頭を悩ませているようです。ぼく自身も色々な会社を転々としてきましたが、業務の引き継ぎがスムーズに出来た事例はあまり多くはありません。逆に失敗事例ならばたくさん見てきました。業務の引き継ぎがうまくいっているケ...
転職

転職市場では、年代によって求められるものが変わる

20代の転職と、30代、40代の転職とでは、その意味合いが全然違います。今回はその特徴について説明していきます。 20代の転職 20代の前半と後半とでは、若干特徴が変わってきますが、基本的に20代はポテンシャル重視の採用となり...
IT業界

Chromebookが想像以上に使えるので、いつの間にかサブ機ではなくなった話

ネットサーフィンやメール返信などのサブ機用に購入したChromebookが、いつの間にかメイン機に昇進したので、今回は昇進祝を兼ねてまとめてみたいと思います。 ご存知無い方もいらっしゃると思いますので、Chromebookを一言でま...
タイトルとURLをコピーしました