出世

コラム

ビジネスゲームの攻略法! 質よりスピードを優先にすべき理由

「仕事」をしていると思うと憂鬱な気分になりますが、「ゲーム」をしていると思うとワクワクするものです。「仕事」と聞くと、なんとなくやらされ感のあるネガティブワードですが、「ビジネスゲーム」に表現を置き換えてやると、ポジティブな気持ちになるの...
出世

不要だと思うもの1位に「学歴」!

やっぱりといいますか、ついにといいますか、みんなが薄々感じていた事実が、データとして白日の下に晒される日が来てしまいました。不要だと思うものランキング1位に「学歴」が堂々ランクインしました。正直別に驚きませんが、ぼくなりに思うことはたくさ...
出世

市場価値を意識すると年収上がる

社内価値と市場価値 一つの会社で長く働けば働くほど、その会社内での価値は高まります。社内価値が高まると昇進しやすくなったり、社内での発言権が増えて仕事がやりやすくなるわけですが、社内価値が高まっているからといって、市場価値が高まって...
IT業界

社内SEの実態のお話をしよう2 ヘルプデスク編

じつは、当サイトで一番アクセスの多い記事は、「社内SEの実態のお話をしよう」という記事で、「もう少し深堀してほしい」と言った内容のメッセージが寄せられるようになりました。コンテンツを提供している者として、こういったメッセージを頂けるのは非...
コラム

正論を武器にする人間が、仕事が出来ない本当の理由

正論を武器に議論してくる奴って、相手するのしんどいですよね。概ね年長者に観られがちです。そして彼らは、大概現場のことを知りません。しかしいざ議論となると、正論なので論破できずに言いくるめられてしまいます。上司がこのタイプの人間ならかなりし...
出世

昇進のメリットだけを10個列挙してみた

出世争いに生き残れなかった人からの言い分や、恨み節が出回ってるケースも多くあります。社内を見渡すと、そういった年配の方々も多く、中間管理職に否定的な方も多く見受けられます。こういった声をまともに聞いて、昇進しない方が得だと思うのはとても危険です。役職なし年長者からみると、年下の昇進は面白くない事は理解できますが、課長にもなったこともない人が、「課長は大変だからなるもんじゃない」と吹いたところで悲しいです。悪意があって吹いている人ばかりでも無いかもしれませんが、そういった声に耳を傾けるべきではありません。
出世

転職も昇進もこだわらない時の賢い生き方

高年収エンジニアを目指すために、転職や昇進の戦略をつらつらと謳ってきましたが、ライフスタイル多様化のこのご時世、転職にも昇進にも興味がなく、自分らしくのんびりと生きていきたいという方もいると思います。もちろんそういう生き方も素敵だと思います。ぼく自身もそういう生き方をしていた時期もありました。特に子供が小学入学前だと、家庭の慌ただしさが先に立って、転職や昇進にまで気が回らない時期もあるものです。そこで今回は、転職も昇進もこだわらない時の賢い生き方、社内での振る舞い方を解説していきたいと思います。
出世

転職しなくても「職務経歴書」を書くべき5つの理由

「職務経歴書」とは、自身の職務経歴を文字情報にしたものです。「職務経歴書」を書くこと以外に、自分の職務経歴を文字情報に変換する機会をぼくは知りません。人生のほとんどを仕事で費やすのに、多くの人はその記録を残していないのです。これってとてももったいないことですね。経歴を記録として残すどころか、仕事の振り返りすらしていないのが現実だと思います。
出世

【高年収戦略】社内の昇進ルール知ろう

今いる会社で年収を上げるには 今いる会社で年収を上げるには、昇進するしかありません。もうひとつ年収をあげる方法に転職という手段がありますが、「今いる会社で」となると昇進して年収を高めるのが唯一の方法となります。 ですが、多くの...
スキル

早起きのメリットをひたすらあげてみた

早起き5つのメリット 時間効率が抜群 人間の作業効率は早朝が抜群です。定時後に2時間かかってた事は、早朝の30分で完了出来ます。朝は誰もいないので電話も鳴らないし、仕事が中断する外的な要因がありません。なのでこの時間は単純作業...
タイトルとURLをコピーしました