コラム

コラム

業務の引き継ぎがうまくいかない本当の理由

どこの企業も、業務の引き継ぎには頭を悩ませているようです。ぼく自身も色々な会社を転々としてきましたが、業務の引き継ぎがスムーズに出来た事例はあまり多くはありません。逆に失敗事例ならばたくさん見てきました。業務の引き継ぎがうまくいっているケ...
IT業界

Chromebookが想像以上に使えるので、いつの間にかサブ機ではなくなった話

ネットサーフィンやメール返信などのサブ機用に購入したChromebookが、いつの間にかメイン機に昇進したので、今回は昇進祝を兼ねてまとめてみたいと思います。 ご存知無い方もいらっしゃると思いますので、Chromebookを一言でま...
コラム

ビジネスゲームの基本ルールと時間の正体

この世でただひとつ誰にでも平等であり、かつ絶対的な存在である「時間」。今回はそんな「時間」の正体について語りたいと思います。 世の中で大切なものの中で、必ずと言っていいほど「お金」や「時間」がランクインしてきますが、じつはこの2つは...
コラム

「事実」は一つだが、『真実』はたくさんあるというお話

『真実はいつもひとつ…』 とある名探偵坊やのセリフです。彼があまりにも有名過ぎるのと、この言葉が人の心に突き刺さるのであえて触れませんでしたが、じつは『真実』なんてたくさんあります。一つしかないのは「事実」の方です。 「事実」...
コラム

効率を追求しすぎると非効率に陥る不思議なカラクリ

仕事をする上で効率を追求するのは、ある意味当然ことです。より少ないエネルギーで、より多くの価値を手にする事が出来れば会社の利益が上がり、結果的に自分自身の年収を上げることにつながるからです。しかしその効率を追求し過ぎると、逆に非効率に陥っ...
コラム

人生はRPGなのだから、生まれ持って備わっている自分のパラメータは把握しよう

カセットを差し込みスイッチを入れると、壮大なファンファーレと共に一気にその世界に吸い込まれていく。自分の名前を打ち込み終わると、母親に起こされて、強制的に王様のところまで連れて行かれ、物語がはじまる。王様からは、お前の父親は偉大だったと告...
コラム

あの「正論」祭りが、じつはトリックアートだった話

ぼくはトリックアートが大好きです。いままでずっと見てきたものが、少し視点を変えただけで全く違うものに見えるアレです。例えば、下記の絵を見て下さい。 引用元:オリコンフォトギャラリー  かっこよくレタリングされていますが...
コラム

「翻訳こんにゃく」実現化への途中報告

不朽の名作ドラえもんの中に出てくる「翻訳こんにゃく」が、まもなく実現化出来そうなので、今回はその途中報告をします。さすがに「翻訳こんにゃく」を知らない方はいないと思いますが、念のために簡単に説明をしておきますと、このこんにゃくを食べるだけ...
コラム

「DeepL」が想像以上に使えるので、本格的に英語の勉強を諦めた件

「DeepL」をご存知でしょうか?個人的には黒船の再来だと思っています。なぜならば、もう我々日本人は、英語の勉強をする必要が無くなりそうだからです。そのくらいインパクトがある自動翻訳ツール(サイト)を発見しました。その名も「DeepL」で...
コラム

正論を武器にする人間が、仕事が出来ない本当の理由

正論を武器に議論してくる奴って、相手するのしんどいですよね。概ね年長者に観られがちです。そして彼らは、大概現場のことを知りません。しかしいざ議論となると、正論なので論破できずに言いくるめられてしまいます。上司がこのタイプの人間ならかなりし...
タイトルとURLをコピーしました